FC2ブログ
 ラーメンズ好きの独り言あれこれ
彼の場合


 へんな人だった。

 ある日突然ふらっと現れて、いなくなるのも突然だった。
 もう戻らなくちゃいけない、と彼は言った。
 どこへ? と聞いても、あれこれと変な理屈で話をそらして、結局教えてくれなかった。

 別れ際、餞別だと言って、紙袋をひとつ手渡された。
 気持ちはありがたいけど。


「……餞別に、小麦粉って」


 本当に、へんな人だ。




 ホコサキさんが小麦粉さんで、お別れした相手は片桐さんだったらいいのに。
 …という、ただそれだけの話。

 ていうか「ホコサキ」の片桐さんはいったい何が目的なんだろう…ストーカー? ストーカーってああいうのだっけ?(笑)




スポンサーサイト






2008⁄06⁄10(Tue) 01:56   コント妄想ネタ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
育ってきた環境が違うから


小林「小学生男子100人に聞きました。『おまえの妄想とはなんですか』」
片桐「うん」
小林「3位、普通の蛇口からコーラ」
片桐「うん」
小林「2位、学校が週休7日」
片桐「うんうん」

小林「1位、エロい姉の存在」
片桐「それはない」


 …これを1位にするのは実姉のいない男子に限られると思うのだが
 仁さんの見解を聞いてみたい今日この頃。







2008⁄05⁄17(Sat) 04:06   コント妄想ネタ | Comment(3) | Trackback(0) | ↑Top
馬には馬の言い分が


 ジョッキー馬坂仁(仮題)で、馬はなにゆえ職場放棄してしまったのだろうか。
 理由を考えてみる。

1.ジョッキーに不満がある(あのテンションが鬱陶しい)
2・超教師調教師とうまくいってない(なんにも教えてくれない)
3.ジョッキーに不満がある(あの服はねーよ)
4.名前が気に入らない(ストレートすぎる)
5.ジョッキーに不満がある( 痩 せ ろ )

 個人的には4を推したい。







2008⁄02⁄21(Thu) 23:01   コント妄想ネタ | Comment(2) | Trackback(1) | ↑Top
俺の話を聞け


 悪魔のキャベツら。

 タマゴやキャベツやソース他二名に比べて、小麦粉さんの願い事はなんかおかしくないか? と常々思っていたのですが。

 あれはつまり、

悪魔「何か願い事はありm」
小麦「ワタクシに喋らせろと!」
悪魔「三つだk」
小麦「お前は黙っとけと!」
悪魔「…じゃあ最後のひとつは」
小麦「人間にしなさいよ、と」

 こういうことなのだろうか。

 なんかもうめんどくさくなって一言目と二言目を願い事にカウントしてしまったのではないかと予想する。
 どーなの、悪魔さん。







2007⁄12⁄25(Tue) 02:24   コント妄想ネタ | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
お金は大事だよ


 戯曲集をぱらぱらとめくりながら、「アトムより」のページでふと思ったこと。
 「大マンモス展」のチケットって、ノスが自分で買ったんですよね。
 てことは、ノスってお金持ってるんですね。バックナンバー買い占めるとか言ってるし。
 ロボットなのに。いったいどこから収入を?
 
 深夜のテンションで考えてみました。

 可能性そのいち。
 あの世界では、ロボットも人間と同じように働いて生活している。ノスも何か仕事に就いていて、ちゃんとお給料をもらっている。

 可能性そのに。
 ノスは頻繁に富樫君ちに遊びに来ているが、実はちゃんとした持ち主(あるいは製作主)と一緒に住んでいる。持ってるお金はその人がくれたお小遣い。

 可能性そのさん。
 ノスは野良ロボ。富樫君ちの他にもいろんな人の家を渡り歩いて、仲良くなって一緒に遊んだりその人の持ち物に名前を書いたりしている。富樫くんがカメラをくれたみたいに、お小遣いとかくれる人もいる。別の家では別の口癖を使ってて、別の名前で呼ばれてたりするかもしれない。

 可能性そのよん。
 ノスは働いてお金をもらっている。雇い主は富樫君。富樫君の呼び出しに応じて一緒に遊ぶのがノスの仕事。デリロボ。


 …なんかだんだん方向性変わってきた。
 どれがいいかなぁ。一番フツーにありそうなのは1でしょうか。
 でも、自分のバッテリー残量が把握できないんじゃひとりで暮らしていけない気がする(笑)。







2007⁄12⁄20(Thu) 01:33   コント妄想ネタ | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME | next >>

プロフィール

いちのせ

Author:いちのせ
読めるけど書けない県在住。
ラのつくコンビに骨抜きにされている
20代後半♀です。

カウンター

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2019 アトム日和. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder